こどもの食べ散らかしの後始末

1歳ちょっとの息子。
最近自分で食べることを覚えてしまい、
食事が大変です。
スプーンやフォークを使って食べようと
挑戦するのですが、
すくって口に持って行くまでの間に9割こぼれます。
それでもスプーンを口に入れて満足しています。

こぼれたものを手で広げて遊びます。
遊びが始まると食べるのを忘れて夢中になっちゃいます。
また軌道修正して食べ物に興味を持たせて
また遊んでの繰り返しです。
時間がかかります。

でも自分で食べたいというやる気を大切にしたいので
怒らず我慢。

でもテーブルも床もひどいことになります。

食後に毎回拭くのが大変です。

そうだ!とひらめいて新聞紙を床に広げてみたら
掃除が楽になりました。

テーブルは食事マットを引いたことがあったのですが、
それを引っ張って全部落とされたことがあるので使えません。

4歳を越えるとかなり上手に食べられるようになります。
ほとんどこぼさなくなります。
上の子はしっかりひとりで食べています。

それまでの辛抱だと思って
自由にさせてあげようと思います。